鍼灸(針灸 はりきゅう) 気診システムによる気功治療

富山県射水市八幡町2-13-2

寿楽堂治療院

富山県射水市八幡町2-13-2
TEL 0766−84−5355



医僧セラピー

約20年間で10万人の施術をおこなってきた医僧が、あなたの症状を改善させる“ツボ”を選び治療します。

あなたは、身体がだるい、疲れがとれない、肩こり、頭痛、腰痛、膝痛、めまい、冷え性、便秘、
目が疲れる、不眠、イライラしてストレスがたまっている などでお困りではありませんか?
また、更年期障害、自律神経失調症、不妊症、うつ・・・など、こころや身体の病気で お悩みではないですか?

こころと身体の苦痛や悩みがスーッと軽くなる本物の東洋医学。
気診(筋反射テスト)による健康・開運「はり、きゅう、気功」治療です。
合掌 医僧 泉 賢秀(浄土宗光山寺第16世住職。寿楽堂治療院院長)

詳しくは、http://www.kousanji.com/jyurakudo/

*「寿楽堂治療院」のホームページ*



施術科目

鍼、灸
(気診システムによる気功治療)


受付時間

月曜日・水曜日・金曜日

午前 10:00〜12:30
午後 3:00〜6:30

火曜日・木曜日・土曜日

午前 10:00〜12:30


休診日

日曜日、祝祭日、火曜日午後、木曜日午後、土曜日午後
(木曜日午後は富山県立盲学校非常勤講師)


施術料

自由診療

初回料 2,000円
施術料 3,000円

各種健康保険取り扱い

一部負担金+材料費

健康保険のご利用の際には医師の同意書が必要になります。
詳細はお電話・メールにて


Map



施術者

施術者近影

院長 泉 賢秀

泉 賢秀(いずみ けんしゅう)プロフィール

身体のツボで心もととのえる医僧。
浄土宗光山寺第16世住職。寿楽堂治療院院長。鍼灸学士。富山県新湊在住。こころと身体を同時に癒せる治療法を探求中に、医学と仏教の智慧をあわせた“気診”という気の診断治療法に出会い研鑽。これまで約20年間で10万人に東洋医学と祈りを統合した独自のツボ施術を行う。同時に念仏を800年の伝統あるこころと身体の健康法として伝道している。光山寺に祀られる大仏と3,000体を超える仏像(千体佛)の恩恵も授かり、うつ病や更年期障害、自律神経失調症なども改善。「ゆとりが持てるようになった」「家族との関係がよくなった」など感謝の声があふれ、健康雑誌などでも紹介され、「開運治療」として特集番組でも放映された。

昭和44年(1969年)2月11日生まれ
妻1人 子供3人(長男、二男、三男)

富山県立新湊高校普通科卒業 「新湊旋風!春の甲子園選抜ベスト4メンバーと同級生」
はり師、きゅう師免許取得(平成2年) 免許書番号 きゅう師第868号 はり師第874号
浄土宗教師少僧都取得(平成3年)(浄土宗総本山知恩院・伝宗伝戒道場成満)
明治鍼灸大学卒業 鍼灸学士となる。(平成3年)
サンバリー福岡病院勤務(平成3年)
寿楽堂治療院・光山寺仏教医学研究所開設(平成10年)



治療院紹介

治療院玄関の写真

寿楽堂は昔の土蔵を改装した建物です。外壁は土蔵を守るために白トタンと黒っぽい杉板で覆いました。外からはわかりませんが、太い檜の柱に漆喰壁です。こだわりの大工さんも太鼓判の良い材料を使った建物です。自然な感じで心も体もリラックス。


治療室内の写真

1)寿楽堂では、毎日高級線香をたててお参りしています。線香の香がとても良いと評判なんです。
2)寿楽堂の雰囲気にピッタリ合った癒し系音楽が流れています。
3)待合室では健康茶のセルフサービス。
4)治療室はプライバシーが守られる半個別の3ベットあります。



ワンポイント

 女性施術者不在  ディスポ鍼(使い捨て針)あり
 予約制度あり  駐車場あり
 経験20年以上の熟練施術者不在  夜間診療(PM8時以降)なし
 日曜診療なし  出張治療あり

お問い合わせ先

電話:0766−84−5355
FAX:0766−84−5355
E-mail:jyurakudo@mbj.ocn.ne.jp
URL :http://www.kousanji.com/jyurakudo/

「あなたの町の治療院」へ戻る